スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの粘土

2010.10.12.Tue.17:42
樹脂粘土を使って、ちっちゃいマカロンを作ってみた。
箱まで「ラ○ュレ」をまねして作成。
久々に夢中になってしまった。
DSCN7192S.jpg DSCN7194S.jpg
何個も同じ形が作れる粘土型を使用。基本の色粘土をブレンドしたりアクリル絵の具を混ぜたりと色を作り出す作業も結構楽しい。自然乾燥で乾かして中のクリームは柔らかいうちにはさんで接着剤として利用。
DSCN7195S.jpg
箱はもう少し改良が必要かな~
スポンサーサイト

苦手な編み物だけど・・・

2010.10.06.Wed.14:20
子供の頃から、絵を描いたり工作したりと手作りが大好き。
今も変わらず色々作っています。
中でもあまり得意でないけどやはり少し涼しくなるとやりたくなるのが編み物。
棒編みはやらないので全部かぎ編み。

北欧の”ふだん”をおしゃれに掲載する雑誌「giorni」のvol.4に掲載されたベレー帽を編んでみた。
3日で合計5個。一個は8日で5歳になる姪っこのために編んであとは、昔着ていたカーディガンとマフラーをほどいたリサイクル毛糸で編んでみた。
チョンと乗せるよりぐっとかぶるといい感じ。
DSCN7189.jpg

福山市のステキな雑貨店 「muguet」

2010.10.03.Sun.21:30
高校の同級生Yちゃんの住むIヶ丘にとってもステキな雑貨店があると聞き、こちらに戻ってすぐ連れていってもらいました。
ご自宅の庭にちいさなお店が。
中にはフレンチテイストの小物が沢山。手作りの作家物などもあり、私のも置いてもらえたらなぁって思っていたところ、YちゃんがMIXIでもお店の方とつながりがある人のことで早速コンタクト。
ほんとに迅速な対応で、商品を置いていただくことになりました。
ブログも早速リンクしました。↓↓

Un journal du muguet

「muguet」とはフランス語で「スズラン」。あの可憐なたたずまいと香がまさしくお店の雰囲気にぴったり。(店主のSさんも実にほんわか~)
今度は外観の写真取らせてもらおぅ。

クリップボード
置いてもらえる事になった商品。

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。