スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス人の大晦日カウントダウンパーティに潜入

2015.01.28.Wed.20:39
大晦日の夜、遊学時代の友人でフランス人と国際結婚をしたMちゃんに誘われ、ご主人の友人主催カウントダウンパーティへ。
フランスではクリスマスは家族で過ごし大晦日は友人たちと騒ぐってのが習慣らしい。
20:00にレピュブリック駅近くのお宅へ直接合流。
なんと、260㎡もある豪邸(マンションの一室)に30台半ばの男子がシェアしているそう。
IMG_1966.jpg IMG_1969.jpg 
IMG_1982.jpg IMG_1975.jpg
こういったパーティは「フェット」と呼ばれ食べ物や飲み物(もちろんワイン♪)の持ち寄るのが通例。
私も、ガメイのワインとHISADAのフレッシュモッツァレラ(ナチュラルとスモーク)、オルティザの鴨のサラミを持っていった。
IMG_1970.jpg IMG_1971.jpg 
IMG_1978.jpg IMG_1991.jpg 
IMG_1990.jpg
とにかく、日本語が話せるのはMちゃんのみ。私のあやしいフランス語はどうも通じていない気が・・・。
私のような友達の友達や彼女など総勢20人。しかし大きなサロン(大画面液晶テレビが2台も!!)は余裕余裕。
玄関エントランスが無造作に高級自転車5台が置かれているが全く邪魔にならないほどの広さ。
キッチンには、いろんなチーズやデザートが並び、どれもとても美味しく珍しいものばかり。
IMG_1985.jpg IMG_1972.jpg
それぞれ、カードゲームをするものやキッチンで自己紹介に花を咲かせるもの、カップルで2人の世界に入るもの何をやっても自由!
友達カップルの連れてきた日本人のおばちゃん(おそらく同年代か年下だと思われている)に興味を示す人はおらずっというより私もお宅の見学やお料理を見たり割りと時間が経つのが早かったな。
IMG_1987.jpg
一人の女性が「もうすぐよ」(たぶん、そのようなニュアンス)と声をかけみんなでカウントダウン。
音楽のボリュームもMAX(日本なら警察よばれてる)。1/1になった瞬間はビズ(ほっぺをあわせてちゅっと言う)をみんなと(20人!!)順番に「ぼなね~」(フランス語のあけおめ)とあいさつ。
いやぁ~なかなか出来ない経験が出来た。Mちゃんありがと。終電まじかのメトロに乗るためMちゃん夫婦と私は退室。
ほかのみんなは今から朝までさわいだらしい。(後日談)
こんなところで、すてきなフランス人男性と出会えたら・・・、なんて妄想はモーソーで終わりました。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。