スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年ぶりの再会(パリ・バスクの旅 3)

2008.07.19.Sat.10:43
アビニヨンからエクサン・プロバンス(以下エクス)へはバスで1時間ほど。アビニヨンの長距離用バス停は建物の中にありとても暗いので少々不安になる。
客は少ししか乗っていないのに、運転手のムシュウは大きな荷物を車内に持ち込み禁止という。
出発まで車内で、荷物を誰かに持っていかれやしないか心配でどきどきした。

2度目・2年ぶりのエクスへ無事到着。ものすごく小さな町なので、バス停から迷わずホテルへついた。
すぐに、こちらで会う予定になっていたフランス人マダムNに電話。
留学生に部屋を提供している彼女は、私のつたないフランス語をよく理解してくれる。
「今からうちにいらっしゃい」とのことで、大急ぎで彼女のうちへ。彼女は一軒屋の素敵な家に猫の「ミミ」と暮らしている。「セザンヌのアトリエ」方面向かってに中心街から坂道を登る。
暑い!!とにかく暑い!

1回目に訪れたときは、秋だったので庭の木々はそんなに茂っていなかったけど今回は新しく塗り替えたオレンジ色の外壁と、緑の木々たちポストカードのように美しく、日本では決して体験出来ないおだやかな時間の流れを感じる。
DSCN1679.jpg DSCN1684.jpg DSCN1695.jpg



スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。