スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルドー(パリ・バスクの旅 6)

2008.08.19.Tue.20:06
たったの2泊3日のバスクの旅だったけど約80%くらいの満足度。
せっかくの生ハムは食べ損ねたけど、実は早いとこパリに戻りたい気持ちでいっぱいだ。
地方の旅はいつも楽しいものだけど、やっぱり私はパリが好き。
ぶっちゃけパリなら有名な地方のものならほぼ手に入る。バスクの生地も雑貨も羊のチーズもである。
地方の楽しさは、それぞれにもちろんある。ただ、短い日程でしかいくことの出来ない旅行者にとっては、手っ取り早くパリでしょう~。
さて、パリに向かう前にボルドーで中休憩。本当はサンテミリオンへ行きたかったのだけどこの大荷物ではまず無理。交通手段も不便で、始めていく場所なのでとりあえずパリに向かうTGVの時間までボルドーの町を散策。はずせないのがボルドーの名物「カヌレ」もっちりとして濃厚。
DSCN1745 S
ほか、ワインショップにていつもは出さない金額の1本をゲット。
DSCN1773 S
お盆に田舎の家でみんなで飲んだ。私は、重たい思いをして持って帰ってきたワインだし、オウメドックだしでそれだけでおいしく感じたけどワインよりビールが好きな父は「わしゃーあんまり好きじゃないの~」だと。
パリモンパルナスに無事着いて、いきなり元気になった!!しかし、パリはすずし~い。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。