スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回もネタ満載

2010.11.30.Tue.19:11
パリを発つ日、夕方から降り始めた雪の影響か?金曜日、家路を急ぐパリジャンのラッシュなのかパリ市内は大渋滞。友人宅の13区から市内バスにてオペラのロワシーバス乗り場まで通常30分かからないところが1時間以上かかってしまった。サンラザール駅が終点のはずのバスが突如リュクサンブール公園までしか行かないとか、で他の番号のバスに乗り換えた。ロワシーバス(空港行)もなかなかパリ市内から出られず途中であれ?この道違うんじゃあって思っていたらこんなに渋滞してみんなイライラしているのに運転手の交代でバスセンターへ寄り道・・・。最後までフランスの悠長な洗礼をうけなんとか搭乗。いやぁ今回の旅もいろいろなネタ満載です。
滞在2回目の日曜日、午前中は剣道でお世話になっていた蚤の市通のK氏とヴァンプの市へ。前日土曜はブローニュに住む友人Mちゃん(フルート奏者)宅でご主人の高校時代の友人2名と私の5人でチーズフォンデュフェット!
DSCN7281S.jpg  DSCN7318S.jpg DSCN7292S.jpg

そのままお泊りさせてもらって、朝の待ち合わせに間に合うようにパリの外周をぐるりと走るトラムに初乗り。途中T2とT3を乗り換えて無事ヴァンブへ。雨も降ってとっても寒かったけどちっちゃい人形(いっちょ前にイタリア製だとか)を10体購入。PHOをゴチになって家に送っていただき、お風呂に入ってさっぱり。その後、ひとりでマレをぷらぷらの予定だったけど友人Mちゃん(前日お泊りしたMちゃんと同じ名前で毎回混乱。こちらは剣道仲間)から夕方出られるとのSMSが届いて待ち合わせ。私がクレープを食べたいと言ったので近くのホテルで尋ねることに。とっても親切なマダムが電話帳で調べてくれてそのうち一番近店に行ってみた。お客は私たちだけ。ちょっと感じ悪いマドモアゼルに嫌がられながらデザートクレープとシードルを注文。ソースが残ったのでクレープの何も付いていないものを追加で注文してぺろり。そして、日本のシードルとは違うほんとに美味しいシードルをたっぷり頂き、2人の帰り道にちょうどいいバスティーユまで閉まっているウインドーを覗きながらてくてく歩いた。話しながらだとあっという間。そうそう、だいたい毎日1本ずついろんなパン屋のバッケトを今回は買って帰り試し食べ。どれも甲乙付けがたく超~うまぁ~い。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。