スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリの1日

2010.12.27.Mon.21:33
今年最後の1週間が始まり、昨日の出勤の代休で週はじめからお休み。
今朝、生ごみの日なのに布団から出られず・・・。
一日ごそごそとすごした。
パリから戻ってもう1ヶ月がすぎた。早すぎです。
パリ滞在記を楽しみにしてくださっている数少ないこのブログの読者様、お待たせいたしました。
仕事納めももうすぐなので昨年取れなかっ正月休みを利用し、ちょっとずつUPします。

10月末に貯めに貯めたコリアンエアーのマイルでやっとヨーロッパ往復航空券をゲット。
ネットで座席指定まで出来るのであれよあれよと日程が決まり旅立つことに。
関西空港からの出発に決め、前泊の日は大阪のワインカルチャーで友達になったMちゃんと難波のオーガニックビストロへ。
西宮にもあるこのお店、Mちゃんに選別のゴチになり難波のビジネスホテルに1泊。難波南海電車から関空特急のかっこいいラピートってやつに乗るはずが1本早い時刻発の普通の電車に乗ってしまいちょっと残念。
コリアンエアーのカードのグレードUPもあったので、エコノミークラスでもカウンターはファーストのすいてる場所から!!ちょっといい気分。
無事に乗り換えのインチョン国際空港に付き約2時間後の搭乗まで広い空港内をうろうろ。
ネットをフリーで出来るスペースもあって快適。
いよいよパリまでの長い時間を過ごす飛行機に搭乗。ぎりぎりまで座席の隣は空席だったけどやはり、搭乗者が。しかも外国人で体格のいい男性。でも、なかなか紳士的な男性で空調の風がもろにあたり鼻がグズグズなっている私に親切にティッシュをくれようとした。
日本人は結構鼻をすする人がいるが外国の方々は人目もはばからずちーんっとかむ。すする方が下品なのだそう。私も必死でかみまくったがタオルをマスクがわりにしようやく落ち着いた。
そろそろパリに到着と言う時に英語で会話・・・。ほぼ会話にならなかったが彼がベルギーのGFに会いに行くところで27才。東京で大学生をしたこともあるとか。今はオーストラリアにいるとか私のことを25歳くらいと思ったとか名前はあんまり聞いたことがない発音でよく覚えていないけど日本人の名前にもあるでしょ~って会話した記憶が・・・。ヒロ?ヒーロ?とかだったかな?最後まで私の拙い英会話に付き合ってくれた。
パリシャルルドゴール空港につき一気に寒さとパリにまた来れた実感をひしひし感じながらバス乗り場へ。オペラへ向かう。Fクラス対応でスーツケースもすぐに出てきて、バスもタイミングよくめぐり、今までの旅の中で一番最速で市内入。2週間お世話になる友人宅へオペラから市内バスに乗り換え到着。メトロだとスーツケースが大変だけどバスで乗り継げるので大変便利。
頼まれていたお土産と夏に日本で再会した時は時間があまりなくゆっくりできなかった友人とまた元気で会えたことを喜びながら、1日目終了。
今回殆ど写真を取っていないのだけど、パリのお天気の悪さの伝わるこの一枚。
DSCN7290S.jpg
次回へ続く


スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。